TAO蕎麦、ここに極まる

南会津の石臼挽きそば粉使用で、

10割の手打ちそばです!

こちらに越してから、蕎麦を提供するようになり

いろいろ蕎麦屋巡って、試行錯誤して、

 

うーん、こんなもんかな?と思ってたのですが

ここ最近、

新蕎麦の質感に触れ、ゆで時間の見直し後に

一気に美味しくなって、

ついにTAO蕎麦ここに極まった!と、思えるようになりました。

 

新蕎麦の時期は短いです。

ぜひ食べに来てほしいです!

(おじか食堂、開店当初はパスタ屋さんのつもりだったんですが。笑)

 

蕎麦の食べ方として、今は塩だけつけて食べてもらったりもしてますが、

「水蕎麦」という食べ方があるようです。その名の通り、つゆの代わりに水だけをつけて食べる!

最近、この食べ方が一番美味しいです。蕎麦の香りがグングン来ます。

もちろん、きれーいな天然水のあるところでの楽しみ方ですよ^^

 

おじか食堂でもご希望あれば水蕎麦でお出しします!

もう寒いですが、蕎麦粉100%のとろとろ蕎麦湯で温まってください。

みよりそば街道の住人であり、やはり蕎麦にはウルサイ!クレオさんより

「俺はインターネットとかやらないから、俺の名前使ってブログに書けよ!」と

 

今まで、見習い時代のボロボロ蕎麦からずっとコメントをいただいてました。

美味しいとは言わず、何かとアドバイスをくれていたのですが、

 

「うううううんっ ウマイ!! これ以上の味は難しいよ。99%の蕎麦だ!

 俺は蕎麦嫌いだが、ウマイぞ~」と、

 

蕎麦打ち担当の多央くん、嬉し泣きです。

 

ちなみに、SAKI蕎麦も商品可予定です!笑

三依もそろそろ紅葉始まってます。

 

三依は紅葉が多くて、真っ赤でとてもきれいな紅葉が見られるようです。

今年はどうでしょうか!

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    片野浩克 (火曜日, 25 10月 2016 00:06)

    来週なら、まだ新蕎麦をいただけますよね?
    11/3、塩原温泉経由で伺うかも。
    (*^_^*)

  • #2

    長尾章司 (土曜日, 29 10月 2016 06:40)

    2回ほど伺いました。一度めは初心者のうった蕎麦(失礼)、2度めは究極の旨い蕎麦(8月後半)でしたが、今回はどんな旨い蕎麦になってるのか?楽しみです

  • #3

    UT (金曜日, 04 11月 2016 22:24)

    水蕎麦とは初めて聞きました。本当に美味しくないと出来ないことですね。新蕎麦の時期が短いのが残念ですが、食べてみたいです