そば打ち体験について

そば打ち体験@おじか食堂(男鹿の湯内)のご紹介です。

 

数名のグループで、交代でそばを打っていき、

約一食分を試食できます。

 

おそばは、そば粉7割:小麦粉3割です。

 

そば打ち体験は、2つのコースからお選びいただけます。

①そば打ち体験【満喫】コース(薬味&十割そば試食あり)

[料金]3,000円/人 ※2人以下の場合は、3,500円/人

②そば打ち体験【標準】コース(つゆ付)

[料金]2,500円/人 ※2人以下の場合は、3,000円/人

新しいのぼり設置しました!

お盆の前に、どうにか間に合いました

あと、8人用大型ケビンのテラスに

イス&テーブル常設しました!

 

誰か、ペンキ塗るの大好きな方いないかな^^;

キャンプ場に「古代村エリア」が新登場!

縄文時代の祭場だった場所です!

 

3組限定~

見てるだけで、じね~んとしてきますね

お問い合わせは男鹿の湯までお願いします!

(メールだと助かります)


BBQの地場産炭について

地元三依で丁寧に作られた炭を使用しております。

 

「BBQの炭は1人1kg」

と言われますが、海外産のものなどと比べると、

格段に火力・持ちが良いので、

 

8名様でご利用でも、

道具セットに含まれている3kgの炭だけで、

十分間に合います。

 

万が一、不足した場合は、

3kg1,000円で追加できます。

お電話について

少人数で運営しております。

お店にいるお客さまを優先させていただきます為、

お電話が繋がりにくい場合がございます。

 

お手数ではございますが、

ご予約の確認も取りやすい

Eメールでのご連絡をお願い致します。

 

Eメールでお問い合わせいただきましたら、

当日中に確実にお返事いたします。

 

ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

テントサイトへの車の乗り入れについて

【料金設定】

サイト乗り入れ料金(自動車) ・・・ 1,000円/1台

サイト乗り入れ料金(オートバイ) ・・・ 500円/1台

 

(前提)

当キャンプ場は、オートフリーサイトではございませんが、

GW・夏休みハイシーズン以外は

スペースに空きがあれば車のサイト乗り入れは可能(無料)です。

 

テントを張るスペースが足りなくなってきた場合には、

移動をお願いしますので、ご協力お願い致します。

 

※駐車場は無料です。徒歩1分程度です。

 

(このオプションについて)

上記の前提の上で、テントを張るスペースが足りなくなった場合でも、

移動をお願いしないという確約料となります。

 

GW・夏休みハイシーズン(8/11~19)は、

テントサイトに車を乗入れる場合は、

サイト乗り入れ料金(このオプション)必須となります。

 

※駐車場は無料です。徒歩1分程度です。

 

宿泊棟ケビンについて

全室貸切コテージタイプです。

 

●川側大型ケビン(最大14名様)1棟

●川側ケビン(最大7名様)5棟

●森側黄色いケビン※ペット可(最大4名様)2棟

からなります。

 

【全室】

①キッチン、トイレ、寝具、TV付です。

②石油ストーブ完備。エアコンはありませんが、1年中朝晩は涼しく過ごせます。(遠方から、この地域にわざわざ“寝に”来るお客さまもいます。)

③セルフサービスです。チェックイン時と同様の状態にしてからチェックアウトをお願いしております。清潔な清掃用具・使い捨て手袋など備え付けております。※2000円で清掃・ゴミ捨て等代行できます。(大型は4000円)

④トイレペーパー、ふきん2枚(新品)、スポンジ(新品)は備え付けです。箱ティッシュ(100円などは男鹿の湯売店で販売しております。)

⑤駐車場併設です。駐車スペースで持参したBBQコンロ等でBBQする際は火の元・ゴミの始末に十分ご注意ください。焚き火はテントサイト(2,050円)でお願いします。

それぞれのケビンのご紹介です↓


最大14名様まで宿泊可能。親子3世代でのご旅行、大学のゼミ合宿、趣味のお仲間で、少人数で贅沢使いも!BBQもできる大きなテラス付です。

 

1棟のみで、人気です!


最大7名様まで宿泊可能。ご家族でのご利用にオススメです。

マウンテンビューの開放的なお部屋です。


最大4名様まで宿泊可能。

ペット同伴でもご利用いただけます。

売店

お土産屋というより、売店です!

スーパーまで車で40分程度の立地ですので、

オアシスのつもりで、

なるべく色々なものをご用意できるよう心がけております。

電車でいらっしゃる方もいると思いますので、

何かご入用なものがありましたら、お問い合わせくださいませ。

■販売フェイスタオル(無地)100円

■オリジナル本染め手ぬぐい1,000円

■レンタルタオルセット(バス・フェイス)300円

■手ぶらお泊りセット(浴衣・歯ブラシ・カミソリ・レンタルタオルセット)600円

■アメニティ各種(歯ブラシ・カミソリ・ヘアゴム&ヘアキャップなど)100円

■ノンシリコンシャンプー&リンス150円 ※リンスインシャンプーは備え付け有り

■メイク落としシート200円

■ペットボトル飲料200円

■その他飲み物・・・お問い合わせ下さい

 

※スタッフがバタバタしていたら、

 貯金箱にお金を入れてくださいm(_ _)m

■牧場直送アイスクリーム『ミレピーニ』300円

■カスピ海ヨーグルトパン(レーズン・チーズ)550円

■花火セット(プチ)500円 ※バケツとチャッカマンはレンタル

■花火セット1000円 ※バケツとチャッカマンはレンタル

■カップラーメン200円 ※館内飲食不可

■虫除けグッツ200円

OZIKAbar

営業時間は、おじか食堂(11時~20時)と同じです。


❏利き酒セット

❏燻製の盛り合わせ

❏コーヒー


おじか食堂

■営業時間 11:00~19:00(休日はL.O 20:00。ドリンクは20:30)

 

『手打ち十割蕎麦』です。地粉100%使用。温泉を煮詰めた温泉塩添えです。

 

【お蕎麦について】

 

お蕎麦はとにかく打ち立て・茹でたてを食べていただきたい!

ので、注文を受けてから打ち始めます。

 

ご入浴の前に御注文いただくのがオススメです!

(日帰り温泉ならではのスタイルですね)

 

他にも、山椒ピッツァや気まぐれメニューも

 

どれも、提供にお時間をいただいております。

ゆったりできるときにご利用いただけますと幸いです。

キャンプ場のご案内

電車が見えるキャンプ場です!

全てフリーサイトになります。

チェックイン順に、お好きな場所をお選びいただいております。

❏テントサイト(キャンプ場) 11時~翌10時

1張 ・・・ 2,050円

タープ ・・・ 1,020円

(+車乗り入れ ・・・ 1,020円)※土日祝のみ。駐車場は無料です。バイク半額。

電源(1泊:コードリールはご持参ください)・・・ 1000円/1泊

薪(1束) ・・・ 500円 

専用可燃ゴミ袋(45L) ・・・ 100円/1袋

 

※別途入館料(入浴料)600円が必要です。

焚き火・キャンプファイヤー・花火OK!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆ソロキャンプ応援!キャンペーン☆

通常は入浴料別途必要になりますが、お一人様の場合は

1DAYパスポート1,000円が無料になります!

ぼーっと山とローカル線を眺めながら、のんびりいかがですか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■テントサイトMAP


❏テントサイト(AC・水道)

AC×2

10張程度


❏そば道場脇(水道・AC・WC)

AC×2

10張程度


❏BBQ場脇(AC・水道)・・・男鹿の湯営業中は、男鹿の湯WC

AC×2

7張程度


❏古代村エリア(水道・WC)

3張程度

※近隣のお蕎麦屋さん協力のもと、場所など提供していただいております。

 徒歩7~8分。車で3分程度です。

BBQ場について

宿泊棟ケビンは素泊まりですので、

夕食は、下記のいずれかになります。

①BBQ

②ケビンのキッチンで作る

③おじか食堂(20時L.O.)で食べる ※蕎麦など

④外食する ※近所には夕食が食べられる店がありません

⑤買ってくる ※近所にはコンビニやスーパーはありません

 

やはり、BBQが一番人気です。

みよりふるさと体験村BBQ場についてご紹介いたします。

屋根つきで雨の日でも安心☆

ご利用時間は、10時~21時頃まで!

基本は、昼夜2交代制です。昼か、夕方をお選び下さい。

繁忙時は、3時間程度の利用をお願いする場合もございます。

8人がけ5炉あります。

使用後は、お片付けまでお願いしております。

※お片付けサービスは、1炉2000円で承ります。

水道・洗剤・スポンジは備え付けてあります。

食材や飲み物は好きなものを持ち込んでもOK!

手ぶらでもOK!※食材セットは要予約

本格生ビールサーバー7リットル・・・7,000円(限定1組様)

団体様貸切もご相談ください。


【料金体系について】

 

■炉(椅子・テーブル)のみの利用・・・1,120円 ※専用ゴミ袋つき

■道具セット付・・・3,520円

炉(椅子・テーブル)・地場産炭3kg・着火剤・チャッカマン・鉄板(洗って返却)・網(使い捨て)・トング・まな板・包丁・紙コップ・紙皿・割り箸※食器類は8名分・ふきん・指定燃えるゴミ袋1枚

■食材セット・・・1,500円/人

牛肉100g・豚肉100g・ウインナー2本・焼きおにぎり・野菜・調味料※人数分

■焼きそばオプション・・・+300円/人

■調味料レンタル・・・600円

※繁忙期(GW・3連休・夏休み)は、3時間制とさせていただきます。

 

※全てセルフサービスとなっております(有料でおかたづけ代行もできます)

※ご入浴、もしくは、ご宿泊のお客様向けのサービスとなります

 (ご利用には、別途入館料が必要です)

※例)8人で食材セットで予約した場合 1人あたり約2,000円

 利用料1,020円+道具セット2,500円+食材セット1,500円×8人=15,520円



《オススメの過ごし方》

 

===================

都内から電車で1本(手ぶらでOK!)

  ↓

BBQ&ビール!

  ↓

温泉!!

  ↓

ケビンに泊まる

===================

 

予算(7人の場合おひとり様)例:

--------------------------

ケビン宿泊      2,200円

温泉入浴(サービス)  0円

手ぶらお泊りセット 600円

食材セット    1,500円

Beerサーバー    500円

BBQレンタル     500円

--------------------------

:約5,300円/1人+交通費


ケビンのテラス(8人用のみ)や、ケビンの脇でBBQをしたい場合

 

■BBQコンロ(炭・道具付)レンタル・・・3,520円/泊 ※持ち込みOK

■椅子&テーブル(4人がけ)・・・1,000円/泊 ※持ち込みOK

 

も、あります。

受付の男鹿の湯よりお客さまご自身で運んでいただく必要がございます。

川遊び@男鹿川

❏カジカガエル


❏サイダーゼリーみたいに綺麗!


❏心が洗われるので、ヨガでもしますか?


❏水遊び!水鉄砲や浮き輪も貸出してます


❏紅葉の時期(11月上旬)の男鹿川もこれまた良いんです!

三依は広葉樹が多く、とても紅葉が美しいです

しかも、いつも空いてます!オススメです

男鹿の湯再建の歩み

中三依温泉男鹿の湯(なかみよりおんせんおじかのゆ)は、

平成初期にオープン。

当初は「中三依温泉センター男鹿の湯(なかみよりおんせんせんたーおじかのゆ)」

という名前で親しまれ、地元の方々で運営しておりました。

温泉ブーム真っ只中で大いに賑わっていたそうです。

 

その後、周辺に日帰り温泉がたくさん出来たこと、高速道路へのアクセスが良いトンネルができて、男鹿の湯前の会津西街道(国道121号線)の利用者の激減。さらに追い打ちをかけるように東日本大震災の煽りを受け、何度か経営者が変わるなどしましたが、結局は2014年に閉館状態となりました。

 

そんな中、日光の有名ブロガーのふぃふぁ山荘さんが、男鹿の湯経営者募集の記事をブログに掲載されたことをきっかけに、

 

約2年間の休館を経て、

 

2016年4月、

クラウドファンディング等による皆様の多大なるご協力により、

リニューアルオープンいたしました。

 

2017年7月、

温泉ポンプ故障により一時休館状態でしたが、

またまた温かいご支援に恵まれ、現在は通常通り温泉営業しております。

 

 

誠にありがとうございます。

HISTORY


CONTACT

❏ご予約

■宿泊棟ケビンのご予約

■BBQ場/キャンプ場のご予約

※ケビン&BBQセットでのご予約はコチラから





INFORMATION

❏営業カレンダー

定休日:月曜日(祝日の場合は、翌日休み)


❏料金案内(クリック)

 


❏営業時間

■男鹿の湯(休日)  10時~21時

         (平日)  11時~20時

■おじか食堂/bar         11時~20時

■宿泊棟ケビン              14時~翌10時

■キャンプ場     11時~翌10時

■BBQ場      10時~21時頃

■そば打ち体験    10時~20時


❏全体MAP

■男鹿の湯(受付)ー川側ケビン(ふじ~つばき) 徒歩1分程度

■男鹿の湯(受付)ー森側ケビン(もみじ・やまぶき)・テントサイト 徒歩2分程度

■男鹿の湯ー男鹿(おじか)川 徒歩1分程度 ※足元注意

■BBQ場ーケビン 徒歩1分程度


❏施設情報

■E-mail. info@nakamiyori.com

■TEL. 0288-79-0262

■FAX. 028-333-1957

■所在地.〒321-2803栃木県日光市中三依423

※お電話は繋がりにくい場合がございます。

 Eメールでご連絡いただけると、確実です。


❏アクセス

■お車の場合

東北自動車道『西那須野塩原IC』から国道400号➔国道121号(会津西街道)で約40分。

駐車場50台無料。大型車OK    ➔ 道路状況ライブカメラ

 

■電車の場合

野岩鉄道会津鬼怒川線『中三依温泉(なかみよりおんせん)駅』下車、徒歩約3分。

東武鉄道新型特急「リバティ会津(会津田島行)」で「浅草駅」より直通。※無人駅ですが特急も停まります

宿泊棟森側ケビン(4名様用)※ペットOKのご案内

宿泊棟川側ケビン(4名様用)のご案内

宿泊棟川側ケビン(8名様用)のご案内

テラスにイス&テーブル設置しました!

元通りにしていただければ、利用料無料です。

クレジットカード&電子マネー使えるようになりました

[クレジットカード]

●VISA

●MasterCard

●JCB

●AMERICAN EXPRESS

●Diners Club

●DISCOVER

 

[電子マネー]

●Kitaca

●Suica

●PASMO

●Toica

●manaca

●ICOCA

●SUGOCA

●nimoca

●はやかけん

 

以上

 

見たことも聞いたこともないカードまで

ご利用いただけるようになりました!

 

ちなみに、男鹿の湯前の中三依温泉駅は

特急は停まりますが、Suicaなどは使えません。笑

切符をオススメします!

 

お帰りの際は、券売機もないので

電車に乗ってから、車掌さんが回ってきてくれます。

三依のきれいな空気をもっと楽しんでもらいたいので!

男鹿の湯の館内はもちろん、

男鹿の湯の周辺でも【禁煙】

と、させていただきます。

 

ICOS&携帯灰皿であれば、男鹿の湯前でもOKです。

(あれ、画期的ですね!)

少しご足労かけますが、

BBQ場の軒下に灰皿を移動しました

 

お風呂上がりの一番気持ちがいい状態の時に

三依のきれいな空気を吸ってほしかったので!

この黒い灰皿です。

できれば、BBQ場にお子様とかがいたら

ご配慮お願いしたいです。

 

三依のきれいな空気に惚れて移住しました。

それくらい、空気を重要視します。笑

 

ご迷惑おかけすることもあると思いますが、

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

現地クレジットカード決済できるようになりました

VISA・MasterCardがご利用いただけます!

男鹿の湯『温泉復活!』

工事の様子

地下300メートルまで33本の揚湯管がつながって、

ポンプがあります。

 

1本ずつクレーン車?で引き上げました

新しいポンプです。

泉質にもよるので一概には言えませんが、

5年ほどで壊れてしまうことが多いようですが、

男鹿の湯は開業当初から1つ目も2つ目も

12年ほど長持ちしたようです。

 

6月中は土日は温泉で営業再開いたします!

最終調整後、7月からは水曜日定休で通常通りの営業となります。

上三依水生植物園の開花情報です

クリンソウ がちょうど咲いているそうです。

最近、三依にしては暑すぎるくらい?に天気が良いです!

 

朝起きるたびに、新しい花が咲いたり、緑が深くなっていったり

生命力をぐんぐん感じます。

 

紅葉よりも、新緑が良い!という声も多い、

そんな、心地よい季節になりました。

 

しかも、土曜日もまだまだ空きあります!笑

今がオススメです^^

 

お風呂からの眺めも随分華やかになってきました。

(華やかになると、芝草山が見えづらくなるのですが^^;)

GWは休まず営業!削り花体験、参加無料です!

このお花は何で出来ているでしょう?

これをクルクル丸めて作ります。

 

正解は、カンナという刃物で、薄ーく削ったヒノキなどの木!

 

“削り花” と呼んでいるそうです。

突然ですが、

男鹿の湯で、“削り花体験” 開催します!

 

参加無料です☆

3度目の男鹿の湯ボランティア合宿(?)

大工さんたち到着です。

手作りの桐の蕎麦用麺切台のお土産まで!

ありがたや><

 

これで、多央くんの蕎麦がもっと美味しくなることでしょう(๑´ڡ`๑)

ちなみに、本日もいいお天気!

桜もまだ咲いてます^^

川も最高に綺麗です。

道中、お気をつけてお越しくださいませ。

0 コメント

芝草山の『イワウチワ』ピークです!

男鹿の湯の浴室の大きな窓から見ると、

芝草山(しばくさやま)が望めます。

 

ちょうど富士山のように見えるので、地元の人は

“みより富士”と呼んで親しんでいます。

 

そんな芝草山で、『イワウチワ』の見頃を迎えています。

まだ寒々しい山肌にささやかに咲いていて、

可愛らしいですね。

男鹿の湯再建にもご協力いただきました、

登山サークル MTC(Mountain Trip Club) の代表の方が

写真をくださいました。

 

https://www.mtc2016.com/

 

とーってもわかりやすい芝草山登山レポート

も、どうぞ!

 

こんなに綺麗に咲いてて、普通だったら混雑してもおかしくないのに、

人っ子一人居なかった そうです。笑

 

これぞ三依流?!

 

中三依温泉駅から徒歩でも登山口まで行けますので、

宜しかったら、挑戦してみてください^^

 

男鹿の湯に重たい荷物置いていってくださってもOKです。

 

『大岩』という名所から見た三依地区です↓

拡大!

男鹿の湯見えますか!

山の隙間に町が!?

そのまま、キャンプ場でご宿泊でした。

 

1時間に1本あるかないかの電車をぼーっと眺めるのも楽しいですね。

電車から見たらもっと面白いのかも。笑

とってもカッコイイ男鹿の湯撮ってもらいました!

0 コメント

三依でも桜が咲きました~!

GW中は休まず営業いたします!10時~21時

※お風呂は沸かし湯です

 

キャンプ場&BBQ場は僅かに空きあります。

日帰り入浴、手打ち十割蕎麦は営業しております。

0 コメント

今週はヒノキ風呂!(温泉の出ない期間、何かしらのプチイベントやっていきます)

現在、温泉ポンプ(超大物><)が故障しており

お風呂は水道水での営業となっております。

 

と、書くといかにも魅力が無いので

 

三依(男鹿の湯)の水道水を自慢をします!

 

ここは、目の前の山のてっぺん付近の湧水が

水道水です!ほんとうに簡単な処理をしただけでほぼ湧水です。

 

なので、もちろん飲んでも美味しいですし

(男鹿の湯でもペットボトルの水が売れますが、ぜひ三依の水を飲んで欲しいです。私には三依の水の方がすごく甘く感じます。)

 

ということで、

 

ミネラルウォーターよりも美味しい水をお風呂に使っています!

 

水温13℃とかなり冷たいので、頑張って沸かしてます!笑

(スーパー銭湯の水風呂は水道水を20℃くらいまで逆に冷やしてるんですよね)

明らかに下水風の水路も(浄水場で使わずに余った湧水を農業用水として利用してます)

二度見しちゃう美しさ。

 

「アレ?ずいぶん水綺麗だな」

 

大雨で排水詰まって、プチ洪水騒ぎのときも、

 

「いやいや、こんなときにも水綺麗だな オイ」

 

っと、脳内でツッコミが入るほど。

0 コメント

東武新型特急リバティ会津が男鹿の湯の前に停まってくれるようになりました!

男鹿の湯目の前の「中三依温泉駅」は、

ついに、特急の停まる無人駅に昇格しました☆

 

1日4本 東武「浅草駅」から特急でさらに快適にお越しいただけるようになりました。

 

リバティ会津(会津田島行)にご乗車くださいね。

 

さっそく、浅草からリバティでお越しのお客様がいらっしゃいましたが、

とっても楽ちんだったそうです^^

 

と言いつつ、なんだかんだでまだリバティを目撃できていないのでした。。笑

 

 

↓参照記事(東武鉄道が新型特急「リバティ」の時刻表と停車駅を発表。2017年4月ダイヤ改正は意欲的な内容に)

http://tabiris.com/archives/revaty2017/

 

 

(追記)リバティ発見!!

線路が1本しかないので、上下線が駅で待ち合わせします。

一変に、浅草行と会津田島行の写真が撮れちゃいました^^

ついでに、宿泊棟ケビンのいい感じのアングル発見。

四季折々で撮りたいですね~

 

桜の開花は、青森の弘前と同じタイミングだそうです。

GWくらいです!

 

今は、まだ寂しい景色ですが、

ちょこちょことツクシやらフキノトウやらオオイヌフグリが

愛らしいです。

1 コメント

★宿泊棟ケビンの店頭予約始めました★

→メリット1:ネット予約よりも1足先に予約できる!(GWやお盆は、早い者勝ちです。ネット予約は年内の予約のみ受付しております)  

 

→メリット2:連泊のご予約でお得な特典あり!(2連泊でBBQ場所代1,020円分サービス/3連泊でBBQ場所+道具セット3,520円分サービス/4連泊でBBQ食材つきフルセット2人分6,520円分サービス)  

 

※店頭予約の場合、ハイシーズン(GWと夏休み期間中、及び、3連休)は、2連泊以上でのご予約をお願い致します。

0 コメント

【大切なお知らせ】

日頃よりご愛顧くださり、誠に有難うございます。

大切な御知らせがございます。

 

温泉設備故障の為、温泉がご利用いただけなくなりました。

一番重要なメインポンプの故障で復旧の見通しも立っておりません。

 

誠に残念ではございますが、

【平成29年4月17日(月)】より、

温泉での営業は休止とさせていただきます。

 

その間、ご宿泊のお客様向けには、

沸かし湯をご用意する形でご容赦いただきたいと思っております。

(周辺のオススメの温泉施設のご紹介は、いくらでもさせていただきます。)

 

当温泉を楽しみにしてくださっているお客様、

このような次第になり誠に申し訳ございません。

 

今後の営業につきまして、【4月15・16日(土・日)】は、

タンクに残っている源泉で最後の温泉営業となります。

 

 

<今後の営業方針>

 

■土日祝日:

通常営業(10時~21時)

※お風呂は沸かし湯となります(日帰り入浴も可)

 

■平日:

ご予約に応じて、営業いたします。

※体験村・食堂・タイ古式セラピーは予約制で営業いたします。

※お風呂(沸かし湯)は、ご宿泊のお客様に合わせて、

 ご用意いたします。

 

営業の予定は、公式HPの営業カレンダー及び、男鹿の湯FBにて随時更新しております。ご予約方法は、お電話:0288-79-0262/Eメール:info@nakamiyori.com/FBメッセージにてお気軽にどうぞ。

 

 

中三依温泉男鹿の湯

0 コメント

とちとちテレ絵さんの取材でした!

もうちょっと取材感出そうよ

と、演技してくださいました↓

「では、その急須にお湯入れてください」

 

のシーン。笑

0 コメント

3月18日(土)10時より営業再開です!渓流釣りは21日から解禁です♪

お待ちしております!

 

タイ風に‥

 

 

0 コメント

3月18日(土)営業再開に向けて、準備中~

久々の行進ですみません。

 

やっと、お風呂が沸かせそうな状況が整ってきました。

大きな凍結トラブルもなく、ほっと一安心です。

 

予定通り、3月18日(土)オープンです。

宿泊棟ケビンの網戸交換

 

初めてやりましたが、最後にはプロみたいになってました。笑

綺麗な景色が見えるように、黒い網戸にしました♪(ちょっとずつですが)

ケビンの浄水器など、諸々新調しました☆

あと、今年からさらに気持ちよく使っていただけるように、

スポンジとダスターは新品をお渡しします。

あと、使い捨ての手袋もお部屋に常備♪

 

さらにさらに!川側ケビンには全室コタツを設置しました!

一度やってみたかった、手ぬぐい飾り

沢山欲しくなっちゃいますね!

 

でも、いざ飾ろうと思うと、

手持ちの手ぬぐいは渋すぎるのばっかりだった‥

(草津温泉の共同浴場の名前書いてあるやつとか。笑)

タイ古式マッサージ、始めます!

ライブラリの一角にコーナー作りました。

 

ですが、ケビンへの出張がメインになると思います。

 

トークセンと、フットリフレクソロジーなども

そうそう、我々1ヶ月間

タイのチェンマイでタイ古式マッサージの

勉強に行ってきました!

 

ちょっとした雑貨も仕入れてきましたので、

覗いてみてください^^

支離滅裂ですが、とりあえず無事オープンします!のお知らせでした

0 コメント

ラジオニッポン放送「薬師丸ひろ子のハートフルデリバリー」2016.12.18 AM8:00~

CDを送っていただき、今聴きました!

薬師丸ひろ子さんの声に、癒やされました

 

0 コメント

一眼レフカメラデビューしました

雪は降っては、溶けて

降っては、溶けて と言ったようすです

 

道路は現在は安全運行可能です。

 

12月23日~25日

今年、最後の最後のスポット営業です!

 

 

男鹿の湯まで来る際、西那須野塩原ICを利用するケースが多いと思うのですが

途中で、千本松牧場という大きな牧場があります。

 

プチ取材のつもりが‥牛もソフトクリームもジンギスカンも

撮り忘れました。

アトラクションはものすごく沢山ありました!

この2つ狙っていったのですが、土日祝日のみのようでした

お土産も、肉牛・乳牛ともほんとに沢山のオリジナル商品がありました。

牛乳焼酎なんてのもありました。

 

男鹿の湯でも、ミレピーニというアイスクリームのみ扱っています。

ミルクの味が本格的でオススメです!


そして、これからは一眼レフの写真になります!

これから、頑張ります

 

掘り出し物、ゲットだぜ☆

プロの料理人風

0 コメント

東武ワールドスクエア(今度、浅草駅から直通の「東武ワールドスクエア駅」ができるらしい!)

久々に派手なのも楽しいですね

 

野岩鉄道さんが中三依温泉駅前にもちょっとイルミネーションで飾り付けを

してくださっています

 

やっぱりイルミネーションはディズニーランドや都内の駅前みたいに完璧!!

でないと、どんなに頑張っても一気に寂れて見えてしまうので大変ですよね

 

男鹿の湯は、自然の星の方がきれいなのでイルミネーションはやりませんよ^^笑

今日の気づき:家から一番近い宇都宮餃子(大好き)が食べられるお店かも!

普段は2,000円以上する入園料が、

イルミネーション期間16:00~ 1,500円(500円利用券+ホッカイロつき)で

お得になってました

元千葉県民の私にはデジャヴのような感覚に

現三依住民の私にはデジャヴのような感覚に

多央くんの小さいころの夢

このトンネルを全力走るのが最高に面白かった

この人形たち、全部手造り!

しかも時代背景を反映してミニスカートにしたり芸が細かいらしい

旅先を探すのに、もってこい!

あと歴史や建築の勉強にも良さそう

 

今度またじっくり見に来たいです

そのまま鬼怒川温泉の あさや さんで晩御飯

(こちらのご親戚の方が、男鹿の湯復興に多大なるお力添えをいただいてます!)

 

普段鄙びた宿派の私ですが、いつも素朴な場所に居すぎたせいか

天地効果ばつぐん!で、リフレッシュできました^^~

 

やっぱり歴史のある宿は深みが違いますね

なんともともと、“麻屋”さんだったそうです

 

そして、

ズワイガニ食べ放題^^

近所にこんなところがあったとは!

0 コメント

12月は冬に向けての準備&周辺観光施設の取材と細々と営業してます

隊長の指導のもと

 

ずっと大きな穴が空いてた機械室の補修作業をしました

冬の間、凍らないように‥

最近はいい天気続きでしたが、

結構雪が降りました

またここでも、朝起きたら

別のお子様たちがアーティスティックに雪かきしてくれてました!

かまくら作ろうとして挫折したそうです

 

ほんとに、助けられてばかりです

0 コメント

一晩でふわふわ雪景色

雪見風呂

 

キレーです

道路は、今のところ大丈夫そうですが

くれぐれもお気をつけてお越しください

 

電車がオススメです

 

いやーそれにしても一晩で

びっくりです

 

今もどんどん降ってます

 

音が全くないので不思議な世界にいる気分になります

5 コメント

キラキラ雪&男鹿の湯キャンドルナイト!密かに毎日開催中~

インテリア担当の多央くんが

毎日せっせとキャンドルナイトしてます

 

夜の男鹿の湯もなかなか^^

同じく、多央くんが一晩寝ずに考えたのが

コチラ↓

 

『枯れちゃった~』

冬期休館の説明・・神妙な面持ち

蕎麦打ちの場所

 

触らないで~

だそうです。笑

1 コメント

三依渓流釣り場

男鹿の湯から車で3~4分のところにあります

 

三依渓流釣り場(みよりけいりゅうつりば)

 

やっとこれました。。既に寒いです

そして、男鹿の湯同様11月下旬から冬季休業となってしまいます

よくみなさんが写真撮ってるところですね

さっそく、チャレンジしてみました!

はるか昔に釣りを1回くらいしたことがあるくらいです

 

私は魚は愚か、動物も怖くて触れないので、、

当然エサの「ブドウムシ」という芋虫は厳しいので「いくら」でチャレンジ

 

普通に食べられる、新鮮ないくらじゃないと食いつかないらしいです

魚もブドウムシも絶対触らないつもりでしたが、、

 

なんかブドウムシじゃないと釣れなそう‥&

魚が苦しそうにもがいているので早くなんとかしなきゃ!

という気持ちが強くなり、開始10分くらいでどちらも克服。

 

 

渓流釣り場でよく開催されている、釣り場で合コンする「釣りコン」

でも、意外や意外

 

男性「俺‥ 無理無理><」

女性「え、じゃあ やっちゃいますよ?」

 

と、女性がどんどん進めていくらしいです笑

相変わらず、綺麗な川!

紅葉の時に来たかった!

結果:大量!!でしたーー^^

 

最初は、なかなか釣れそうもなかったのですが、

川の流れとか、そもそも人間の我々は魚から丸見えだから、

こっちから見えないところに隠れようとする とか、

イワナは流れに逆らって、ニジマスは流れに流されて、とか

色々、釣り場の塩生さんに教えていただくうちに、どんどん釣れるようになってきました!

 

釣れた時の快感は病みつきになりそうです

そのまま、炭火で焼いていただいて

旅館で川魚を出してくださるところはたくさんありますが、

意外と、炭火で焼き立て!は、貴重なんですよね

刺し身にも!

想像以上に美味しかったです!

 

漁師さんが船の上で食べるときの刺し身は

コリコリしてるんだ と、聞いたことがありましたが、

 

まさに、コリコリ!

しかも、全く生臭くなかったです

 

それは、三依の自然の川をそのまま使ってるからですね きっと

馴染みはないけど、リピーター率の高い 唐揚げ! にもしてもらえます。

塩焼きが、ホクホク だとしたら、唐揚げは ツルン(しっとり) でした

色々細かい料金設定はありますが、

大体、1人3,000円くらいで1日楽しめそうです

 

三依って、何ができるの?という質問に

私は、ただただ散歩して、湧水飲んで空気吸って、ってのが最高!

とか、思ってるのですが

 

ここは、数少ない初心者もokの三依の自然あそび体験場です

 

川は1年中冷たくて冷えるので、

川遊びの後は温泉へ行って温まると良いでしょう。

 

 

地元の方々は色んな自然遊びを心得ていて、非常に楽しそうで羨ましい限りなのですが

そのほとんどが素人が気軽に手を出しづらい遊び(山菜、きのこ、渓流釣り、猟、炭とか)なので、

少しずつ、自分も勉強して取っ掛かりができたらなと思っております

お問い合わせは、

三依渓流釣り場公式HP

0 コメント

もろもろ

書きたいことがこんなに溜まっていたとは‥!

紅葉狩り!

古代村さんに

鹿肉会お招きいただきました

 

身近に生きていた動物の命をいただく

ことが、このあたりでは結構日常的に行われている

 

5、6時間くらいさばくのに時間がかかったらしいです

さっぱりしていて美味しかったです

 

今度は、最初から最後まで見届けたいと思いました

 


話は変わり、よく聞くけど「龍王峡」って何?

(私だけかも?)

 

いつも、前は通っていたのですが

紅葉の時期になり、大型バスがドンドンドンドン!

車も満車!! こんなの見たことなーい><!

 

と、言うことでちょこっと覗いてみましたよ^^

 

男鹿の湯前の「中三依温泉駅」からも電車で1本で来れます

 

この辺の電車からの景色はすごくオススメです

THE観光地のお土産屋さん!

が数件。

 

下まで行くと、川があるようです。

(はい、そうです断念しました><笑) ← このくだり、芝草山登山の巻でもあったような‥


日光東照宮の3日間限定のライトアップイベントに

最終日の最後の最後に行ってみました!(母店番)

これは、スーパームーンでしょうか?

月とのバランスがものすごく綺麗でした!

工事中、、おおごと!

五重塔 くらいならわかる^^;

せっかく日光に住んでるので、今度はちゃんと勉強してじっくりみてまわりたいですね。

0 コメント

OZIKAbarリニューアル工事着々(ボランティアの皆様、本当にありがとうございます!)

OZIKAbarの丸太の椅子を作ってくださった皆様

水品の伯父和春とその大工のお仲間たちがカウンター設置の為にまたまた来てくださいました!

 

材料持参の出血大サービスのボランティアの為、

ゆっくりお休みのお客様には

土日の昼間からガンガン・ドンドンお騒がせしました‥><

 

でも、お陰さまで想像以上に良いものができました!

無垢の杉

色の流れは美しいのでわかりづらいですが、2枚を貼り合わせた大きな板です!

クラウドファンディングにもご協力いただいた栃木県内の大工さん

角はノコギリで丸くカット

そして、全体的に手作業でフチを削りとっていました

木の風合いを活かせる塗料を塗って(お高いやつ・・・)

あとは、丸太椅子も追加

3人がけ→5人がけ

あと、もう少しで完成します!

 

ご協力者の皆様、本当に本当にありがとうございます!!

昔ながらの手仕事 “ハツリ” で、木の質感を最大限に活かしながら、

超粋に仕上げてくださいます!

 

正規料金がいくらかは恐ろしくて聞いてませんが‥

ご興味あればご紹介します^^

 

(大工さん)

ダイアン建築(新潟):大岩晴行 様

●関口工務店(栃木):関口浩 様

●大塚新一 様

●石川章 様

●清水祐司 様

 

(お手伝いいただいた方)

●池田智子 様

●近藤優子 様

 

(OZIKAbarカウンター設置ワークショップ企画・幹事)

 

手造り打ち刃物助春(新潟):水品和春 様 ← 伯父

 

ワークショップと言いながら、プロの職人さんばかりでしたね笑

 

本当に、ありがとうございます。

0 コメント

【中三依ドローン】上空から紅葉祭り!!

男鹿の湯、どれだかおわかりですか?

ミニチュアみたいですね

お次は動画で、男鹿川と紅葉。

水面に反転して映っている紅葉も綺麗!!

最後に野岩鉄道の電車です

以上

撮影者:飯田春生さん

 

↓師匠と弟子(ファントム4と中古ファントム3)

0 コメント

男鹿の湯、冬期休館のお知らせ

ご無沙汰しております。

男鹿の湯の水品でございます。

皆様の多大なるご支援のお陰で、なんとか今シーズンの営業ができました。

誠に勝手ではございますが、より長期的に見た経営判断より

男鹿の湯は下記期間に冬期休館を取らせていただくことが、決定いたしました。

(理由としては)

男鹿の湯は冷鉱泉の為、燃料代が夏季の倍程度かかってしまう上に

大雪でお客様の足も遠のき、街全体が非常に厳しい時期となってしまうことです

逆に、この冬の期間を活かして、大掃除&英気を養って、

色々なものを勉強・吸収し、さらに男鹿の湯を魅力的なお店にできるよう

頑張るつもりです。

勝手なことで、非常に心苦しいですが、

何卒ご理解いただけましたら幸いでございます。

なお、お配りしております招待券などの有効期限は、

過ぎてしまっても、水品が営業している限りご利用いただけますので、

どうぞ来年にご利用ください。

中三依温泉男鹿の湯 水品

0 コメント

三依のお店ご紹介~まるみの湯(まるみ木工)※お蕎麦屋さんです~

国道沿いのお蕎麦屋さんです。

石臼で挽くところからご自身でされてます。

 

お蕎麦も地元の郷土色が感じられますし、

栃の実ころころ というデザートが絶品です!

 

実は、一番最初に三依に訪れた時は

オシャレな外観に惹かれてコチラにお邪魔したんです

時速5食の超アナログな男鹿の湯との違いを思い知らされました‥

 

 

TAO蕎麦、ここに極まる

 

のブログをアップした直後だったのですが、

 

まるみそばのご主人に、

「いつもブログ見てるよ!」って言われちゃいました。笑

でも、優しいんですみんな。

木工の小物

かえで を1本買いました!

調子が悪くなってきたら、持ってくれば見てくださるようです

 

それで1,500円。安い。

男鹿の湯でも冬期営業についてどうするか検討中ですが、

まるみの湯は長年冬期はおやすみされてます。

(三依で冬期も営業するお店は1件のみ。三依に来るなら紅葉の今がラストチャンス!) 

 

 

そこで、冬期のおふろ関係の配管凍結防止についていろいろ教えていただきました。

冬は営業してないと、配管の中に溜まった水が凍って膨張して配管を破裂させたりしてしまいます。

-15℃とかになるみたいです!

 

まるみの湯では、

冬の間に、いろいろな木工をされるそうです。

素人ですが見るからに、とても高い技術です!

 

 

お父さんコーナー

最新作

息子さんコーナー

憧れますね~

この家具たちを見る為に宿泊するお客様もいるのだとか!

気持ちわかります。ずっと見てたいですもんね。

 

しかも、ほぼ貸切で作り手のお話をじっくり聞きながらお買い物できる

のは、なかなか無さそうです。

0 コメント

実りの秋です~!

銀杏

 

始めてみました!

チェリーみたいです。

チーズ系の臭いです。

 

これの中の種のようなものを乾燥させて

更にそれを割ったら銀杏になるようです。

(いつものちびっこ3兄弟に教えてもらいました。ほんと、なんでも知ってます)

 

大変ですね‥

 

男鹿の湯に来たお客様は、

この後強い風が拭いて、全部転がり落ちてしまったことをご存知でしょう。

あとは、大根!!

だいぶ達成感のある顔してますが、人様が大切に大切に育てた大根を

営業の間に収穫だけ少し体験させてもらいました。笑

 

葉っぱがフッサフサです

無農薬らしいです。

スーパーにあるのと比べて、葉っぱがピンピンしてる!

美しいです。

 

しばらく、気まぐれで大根料理出しますよ~^^

こ、これは!

和歌?にあったような。。

 

三依のもみじたちが一斉に赤くなりだしたので、

明日の休館日は写真をたくさん撮りに行きます!

晴れますように‥!!

 

だいぶ寒いので、皆様もみじ狩りの際は暖かい格好でお越しくださいませ。

0 コメント

三依の紅葉状況

ストーブ準備万端です

 

でも、地元の方に まだストーブは早いぞ~ と言われました

0 コメント

TAO蕎麦、ここに極まる

南会津の石臼挽きそば粉使用で、

10割の手打ちそばです!

こちらに越してから、蕎麦を提供するようになり

いろいろ蕎麦屋巡って、試行錯誤して、

 

うーん、こんなもんかな?と思ってたのですが

ここ最近、

新蕎麦の質感に触れ、ゆで時間の見直し後に

一気に美味しくなって、

ついにTAO蕎麦ここに極まった!と、思えるようになりました。

 

新蕎麦の時期は短いです。

ぜひ食べに来てほしいです!

(おじか食堂、開店当初はパスタ屋さんのつもりだったんですが。笑)

 

蕎麦の食べ方として、今は塩だけつけて食べてもらったりもしてますが、

「水蕎麦」という食べ方があるようです。その名の通り、つゆの代わりに水だけをつけて食べる!

最近、この食べ方が一番美味しいです。蕎麦の香りがグングン来ます。

もちろん、きれーいな天然水のあるところでの楽しみ方ですよ^^

 

おじか食堂でもご希望あれば水蕎麦でお出しします!

もう寒いですが、蕎麦粉100%のとろとろ蕎麦湯で温まってください。

みよりそば街道の住人であり、やはり蕎麦にはウルサイ!クレオさんより

「俺はインターネットとかやらないから、俺の名前使ってブログに書けよ!」と

 

今まで、見習い時代のボロボロ蕎麦からずっとコメントをいただいてました。

美味しいとは言わず、何かとアドバイスをくれていたのですが、

 

「うううううんっ ウマイ!! これ以上の味は難しいよ。99%の蕎麦だ!

 俺は蕎麦嫌いだが、ウマイぞ~」と、

 

蕎麦打ち担当の多央くん、嬉し泣きです。

 

ちなみに、SAKI蕎麦も商品可予定です!笑

三依もそろそろ紅葉始まってます。

 

三依は紅葉が多くて、真っ赤でとてもきれいな紅葉が見られるようです。

今年はどうでしょうか!

3 コメント

芝草山「別名三依富士」からの景色!

撮影・アナウンスは、我らが蕎麦の師匠!古代村の方です^^

 

男鹿の湯の浴室の窓からちょうど富士さんのようにそびえてたって見える、

芝草山(しばくさやま)

 

男鹿の湯から芝草山のふものとまで徒歩30分程度

登って降りて3時間程度だそうです

 

この動画みて、絶対のぼりたくなりました!(まずは体力づくりから笑)

紅葉のとき、どれだけキレイなんでしょう・・

0 コメント

男鹿川が鮎が美味しい川(きれいな川)ランキング全国第2位に輝きました☆

男鹿川をきれいにする為に集まった漁協などのボランティアの方々

今日もきれいでした

ファミリースキー場が一面ススキだらけになっていました!

 

今度、このスキー場で面白い取り組みが始まるかもしれません。

乞うご期待!

この日は良い天気だったので写真をたくさん撮りました

 

キャンプ場で初めていい感じに撮れました^^

もうかなり寒いですが

おまけ:おばけかぼちゃ

0 コメント

三依の紅葉は‥

まだです!

 

10/20~11月上旬が見頃だそうです

三依は、紅葉を楽しむにはとってもいい場所なんです!

 

1、広葉樹が多いので、紅葉が綺麗!(杉林などは紅葉しません)

 

2、鹿が木を噛んで死んでしまっている木が多いようなのですが、

  三依はまだ被害が少ない

 

そして、私は一番オススメしたいポイントです

3、絶対に混雑しない!笑

 

その後、新蕎麦食べて、温泉入って

 

 

0 コメント

新そばの季節です

それっぽい写真。笑

すごい良さそうな土というのはなんとなくわかりますね

お世話になっている栃木県の小来川(おころがわ)のそば農家さんのところへ、

そば畑を見せてもらってきました!こちらの蕎麦粉はまだですが、(もうそろそろ入荷します)

 

もっと昔からのそば処、南会津の石臼挽きの新蕎麦が入荷しましたので

さっそくおじか食堂でもお出ししています。

 

緑っぽくて香りがすごくて、甘くて、美味しいです。

10割そば粉で打っても、全然切れない!

 

 

 

ところで、

 

小来川おとぎ話の村みたいなところです。

超おしゃれな蕎麦屋さん(しかも美味しい)とか、

こんな門構えの‥

なんとパン屋さんとか!

面白い街です

 

0 コメント

館内での電波状況について

現在、ドコモのお客様だけ館内では繋がりずらい状態で、

避難所になったりもするので本日見に来ていただきました。(タオルもらいました)

 

そして、館内で唯一繋がりやすいところはココ!だと判明

目の前の小屋がちょうど途切れたわずかな隙間です。

 

ちなみに、館内はFreeWifiですのでネット環境は問題ございません。

 

電波は程々に。

0 コメント

(勝手に)兄弟温泉に日帰り湯治

那須温泉 鹿の湯 に 日帰り湯治体験してきました!

浴衣とおにぎりと味噌持参で、本気なやつです。笑

 

最近、極上の温泉に入った後には浴衣で畳にゴロン とできないと

満足できないのです。

個室で休憩できて、1,200円

安い・・・さすが兄貴!

 

4回入って、ゴロン しました

こーゆう贅沢って、意外とできないですよね

 

お風呂屋さんって、温泉入ってゴロン

ご飯食べてゴロン と、漫ろに(そぞろに)寛いで貰えるので

とっても嬉しいですね

 

帰り道は、那須の別荘地らしいオシャレなパン屋さんで

 

御用邸前で益子焼のお買い物

少しずつ玄関いじっていきます^^

湯上りラウンジに、茶香炉

0 コメント

蕎麦が収穫の時期です。あと、栗とあけびの実も食べ頃です。

久々の気持ちがいい晴れ!

こんな日は星も綺麗だけど、放射冷却で夜とっても冷え込みます

 

男鹿の湯の前のそば畑では、昨日刈り取りが行われてました。

 

このそば畑は、体験農園として日光市農業公社で管理してます

三依の郷で「そばと野菜」づくり体験 日光市HP

 

まだ体験募集しているみたいです!

三依の畑は、基本的に網で覆われてます。

デンキも通ってる電気柵です。

 

こうしないと、イノシシやらに食べられてしまうようです。

BBO場で、本格的な生ビールがいつでも楽しめるようになりました!

 

7リットル7,000円~ なので、少し大人数様向けですが、お気軽に^^

じゃ~ん!!

クリーミーな泡もやっぱり楽しんでいただきたいと思ってご用意しました。

 

なんだか題名と関係なくなってきました^^;

2 コメント

山のもの何でもござるまつり の 様子

昨日のそば打ちの様子!

400人前、ひたすらそば打ちそば打ちマラソン

0 コメント

9/25(日)は「山のもの何でもござるまつり」!

 

昨年は大雨の影響で中止となってしまいました、

中三依の祭り「山のもの何でもござるまつり」

 

今年は、無事開催できそうです!

 

地元の人が有志で、地元の特産物など

“何でも” 持ち寄ってお祭りするそうです

 

催し物も多数。

お天気がはっきりしないこの頃ですが、

気晴らしにぜひ遊びにおこしください^^

 

前日の24日(土)宿泊棟ケビン空室あります

 

以前の様子

ちょっとお写真拝借しました↓

そして、塩原温泉では古式湯まつりですね!

 

実はトンネル開通により塩原温泉から中三依男鹿の湯まで車で20分で来れます。

地方のお祭りハシゴできちゃいますね!

0 コメント

月明かり花回廊 開催中!(おとなりの温泉地で!)

鬼怒川温泉にて、開催中 9/21(水)まで

18:30~21:30 いろんなものがライトアップされるようです

 

※写真は公式HPより拝借しました

 

公式HP「月明かり花回廊」

男鹿の湯のオープニング・セレモニーでも実演してくださった

チェーンソーアートの方の作品もライトアップされるようです!

 

一度は行ってみたい!

 

このあたりは、ライトアップイベントがたくさんありますね

0 コメント

休館日のお知らせ

0 コメント

エクレ*plus vol.08~三依エリアの魅力に出会う旅~(とちぎリビング新聞社)に掲載されました

三依の魅力が伝わってくるとっても素敵な記事でしたので、全文掲載します!

 

←小さな冊子です。take free みたいです。

 見かけたら手に取ってみてください^^


0 コメント

側溝のおそうじ。ボランティアのみなさま

側溝のおそうじしました。

みなさまボランティアです。本当にいつも助けられています。

 

今日は子どもたちまで!

危ないから離れててね、って言おうとしたら

ものすごい勢いで大きなスコップ使いこなして、掘ってくれました。

 

逞しい!明日から学校だそうです

0 コメント

台風の影響のご報告(山奥は油断禁物!!)

皆様、ご無事ですか?

 

男鹿の湯のあたりは、

ただの大雨だな~くらいに余裕でいたのですが…

 

駐在さんや、自治会の方や、役場の方など

心配して様子を見に来てくださったりしてました。

 

夜になって、

 

見えにくいのですが、雨が止みかけたころに

山から?水が流れていて、駐車場全面が浅い湖状態で、

ちょうど傾斜の低くなる機械室めがけて一直線!!

一番幅の細いところでは膝丈くらいまで水が高くなってました。

 

期間限定の滝ができて、機械室内にもあちこちから水が入ってきていて

今にもポンプが水に浸りそう…!!

昨年9月の大雨で、機械室まで大量の土砂と水が流れて、

ボイラーやポンプなど故障してしまったので、大慌てで応急処置しました

こんなちょっとのことでも、水の流れが変わって、

機械室内の水量が減ってきました。

 

そして翌朝。

翌朝、雨はとっくに止んでいるのですが、

水がまだ流れてました。

 

徳川家康公らが熱心に取り組んでいたという、治水の大切さを痛感しました。

 

普通に、寝ようとしてたので

危機一髪でした。皆様もくれぐれもお気をつけ下さい。

0 コメント

みよりステイ【コワーキングスペース編】※男鹿の湯で仕事!

今回は、システム開発に集中する為に

4泊のご滞在でした

 

ノートPCとwifi(インターネット)があれば、どこでもできる仕事!

だったら、自然が気持ちいいところで、居心地の良いカフェで 仕事をしよう

という働き方をされる方が増えているようですね。

 

結構、男鹿の湯はコワーキングスペースするにはもってこいの場所だという

気がしてます。

静かで、空気も水も美味しい!

誘惑となるコンビニや飲み屋などもない!笑

 

自炊すれば、かなり経済的!

行き詰まったら、川や温泉でリフレッシュ!

ぶらり散歩で美味しいおそば

夜は、満天の星空~

 

と、こんな使い方をしてくださり、

性能が物凄く良いカメラでたくさん写真を撮ってくださったので

ご紹介させていただきました^^

 

無事、仕事も捗ったようで、何よりでした!

0 コメント

お茶の変色実験(まだやってます笑)

お茶っ葉に、2種類の水をそれぞれ入れました

左が三依の水道水で、

右が三依に来る前に愛飲してた「温泉水99」

 

温泉水は、超軟水であっという間に水出し緑茶ができて、

水道水は、空気がたくさん出てきて葉っぱが浮きました

数時間後には、お茶に直接触れているところ以外、酸化してしまったよう

0 コメント

みよりステイ【高校合宿編】

文星芸術大学付属高校のバスケットボール部の皆さんが、合宿にいらっしゃいました!

三依の中学校や、街中を走りこみしてました

 

道中、住民の方々に

「三依に来てくれて、ありがとうね~若い人がこんなに三依にいるなんて、滅多にないんだよ!」

と、たくさん話しかけてもらったそうでした^^

もりもり食べてました

食べる訓練もするそうです👀

 

ものすごい熱の入れようを感じました。

応援したくなりました!(今年は優勝を目指しているそうです)

0 コメント

プチBeer garden登場

男鹿の湯の前です。

電車がたまに通るのをぼーっと眺めながら、

心地よい風に当たれるように。

ビアガーデンなので、生ビール飲めます!

地元の方は、みなさん山とか持ってます。

杉をいただきました!

 

皮を剥いで、

OZIKA bar の足置きにしましたよ^^

つるつるに剥けました!

夜は、古代村(三依の近所の蕎麦屋)さんにお邪魔して、

七輪でジンギスカンいただきました

 

三依大好きな常連様2名から三依の魅力をたくさん

聞いてきました。

 

ちょうど、日本海側とも太平洋側言えない位置にあって、

山にぐるっと囲まれていて、新潟っぽい気候のとき、会津っぽい気候のとき、

など色々あるそう。それで、見れる鳥の種類は花の種類が多いらしいです。

 

あと、普通に朝晩寒い!掛け布団は必須です。

8月にこたつ出したこともあるらしい。。笑

満月、幻想的でした。

古代村のあるあたりは、縄文時代の祭場だったようで、

今は蕎麦畑になっており、土器とかはたくさん出てくるようですが、

それよりも実際に足を運んでみると、山にぐるっと囲まれた空間の

ちょうど中心で、とっても不思議な気分になります。

 

360度、山の稜線を遮るものが何一つないもの珍しいと思いました。

ぜひ、お散歩にオススメしたい!

男鹿の湯からのんびり歩いて7分くらいだったかな?

2 コメント

7/27(水)日本テレビ「NEWS ZERO」ZEROhumanに出演します

40秒間だそうですが、ついに全国放送!です。

 

HP↓

http://www.ntv.co.jp/zero/human/

 

テレビなので、

*関東地方と一部地域 での放送です。
突発的なニュースなどで予告なく延期させていただく場合もあります。

 

だそうです。

 

テレビの無い生活をしているため、ことごとく見逃していますが、

今回は観れるでしょうか。

 

夜11時からです!

 

1 コメント

【動画】白ニンジャで湯ったりつーりんぐ〜男鹿の湯篇〜 ※お客様が作成してくださいました

バイクで会津西街道をスイスイ快適にドライブしていく様子が撮影されています。

そして、エンディングが面白い

 

暗い!

街灯少な!

ってか、

無い!

0 コメント

芝草山(別名:三依富士)に登山?!

やっと、行けました!登山。

男鹿の湯は、栃木百名山に囲まれていて、

山は選び放題ですが、初心者にオススメらしい

『芝草山(三依富士)』に登ってきましたよ^^(ちょっと笑)

この印のところまで。多分1/3も行ってないかな~笑

ゴミが落ちてたら拾おうと思ってたんですが、全然無くて、きれいでした!

しかも、山貸切です。

 

次は荒海山に挑戦しますよ!

 

登山でバテバテの体に、温泉って気持ちがいい!ということがわかりました。

新しいお酒です!

0 コメント

お茶の変色

かれこれ、8日目。

一週間くらいで変色してきましたね^^;

 

かなりもちました!

あじさいが、真っ白に咲いてて綺麗です

花瓶は伊賀焼ですが、下の台は、益子焼

 

斬新で、一目惚れしちゃいました

今日は、営業終了後にジンギスカン

川で拾った枝を燃やして、やってみました

ご飯も枝で炊いてみました。

だいたい、炊けたかな?

枝が燃え落ちてしまいましたが。笑

0 コメント

あゆ釣り、始まります。男鹿の湯でも釣券販売中です。

おじか・きぬ漁業協同組合 (私も組合員になりました^^けど、まだ釣りのことは勉強中です)

 

による、鮎の放流が明日行われるそうです!

男鹿川の鮎は臭みが全然なくて、すごく美味しいらしいです

 

1日券 2,000円 などです。

 

男鹿川まで、男鹿の湯までは抜け道を通ると3分程度で行けます。

1 コメント

戸隠そば習ってきました!しばらくお土産あります

日本三大そばのうちのひとつ、戸隠(信州)というところへ

休館日を利用して行ってきました!

 

その成果は、、いかに?!

 

行きは野沢温泉に、帰りは草津温泉にも寄りました^^

いくつの峠を越えただろうか…

 

道中、気絶しながら頑張りました。笑

まずは、野沢。朝5時

基本、行くときは13の外湯全部巡るのですが、

今回は、一番湯の華が派手な真湯にしました^^

いつきても最高です。

牧場、貸切でした。

乳牛扱ってないので、ソフトクリームとかはないのですが、

のんびり、しずかに散策ができるみたいです

 

ヤギさん、足元にたくさん草が生えてるのに

わざわざむしった草食べに来てくれてありがとう。

こちらで、宿坊で出していたお料理をランチにアレンジした形で、戸隠そばいただきました。

街並みが、まずいい感じ

この、伝統工芸の竹ざると、

蕎麦の並べ方が特徴みたいです

そのお店で出していた、そばかりんとうが美味しかったので、

お土産に!

 

しばらく、サービスで出しております^^

 

あとは、蕎麦焼酎と、日本酒もOZIKA barに期間限定で設置します。

お気軽にどうぞ

そして、あまり道路のことなどわからないので、

帰り草津寄ろう!と。

 

峠を何度も越えて、入草。(草津入り。の意味で現地で使われていた)

でも、来てよかった!

 

どんどんきれいに賑やかになっていて、ワクワクが止まらない。

 

朝5時。

男鹿の湯に到着!なかなか充実してました^^

3日経過…

ちょこーっと茶色くなってきたかな?

 

まっ茶色になるまで、実験続けさせてください^^

0 コメント

三依の水(還元性の実験:前半)

0 コメント

当温泉の源泉について&OZIKA barリクエスト商品入荷のお知らせ

0 コメント

ご近所巡り

じゃーん

不動滝ドライブイン

というお店におじゃましました^^

 

男鹿の湯から車で10分くらい

野岩鉄道の、結構全国でも人気のあるらしい

秘境駅『男鹿高原駅』近くです

 

窓から絶景!!

これは凄い~このままポストカード

右上の水たまりが温泉だったら良いのに

と、思ってしまいますよね。温泉好きなら

最近の気づき。

この辺、どこでラーメンを食べてもホントに美味しい

やっぱり水が綺麗だからでしょうか

 

ネギと舞茸。

生わさび、仕入れ!

あと、道の駅にパンフレット置かせていただきました^^

湯西川(ゆにしがわ)と、田島(たじま)です

 

湯西川の道の駅にも、いい温泉があるのですが、

とっても快くパンフレット置かせていただけるのですね

 

近々、塩原の道の駅にも置かせていただきます!

視界の中にグリーンの割合が増えていくのが嬉しくって、

雑草伸び放題バンザイ!

 

力強くどんどん大きくなっていく緑を見るのが

日々楽しかったのですが、

 

そろそろ、草刈りも^^

草刈機、ご近所様に使い方習って

ハマったらしいです

0 コメント

設備メンテナンス、一旦完了いたしました!

ストレージタンク(貯湯槽)という、ボイラーで温めたシャワーのお湯を一旦貯めて保温していく装置が、経年劣化と2年間の休館で錆びきっていて、ドバドバとお湯(燃料代+水道代)が流れていて、いつ破裂してもおかしくない、と言われており、ちょこちょこ休館を取らせていただいておりました。

 

本日、大方取り換えが完了!

修繕も無理、交換は納期4週間&高すぎる><

ということで、職人さんお手製の貯湯槽を作っていただきました!

 

ありがたいです…!!

その案を聞いた時は、大丈夫なものなのか不安でしたが、

無事にお湯が出ました!

 

まだ、万全ではありませんが、

ひとまず、営業が再開できる見通しが経ちました。

 

ご心配おかけしました。

0 コメント

いろいろ

男鹿の湯は、日光と会津を結ぶ、会津西街道沿いにあります。

縄文遺跡があったり、いろいろ歴史が奥深そうなのです。

 

そのひとつ。

目立たないのですが、独鈷沢のわさび屋さんの前に、

猫の神社があります。

 

参勤交代の大名行列の時に横切った猫が、

処分されてしまって→猫に呪われて→祀った

 

というものらしいです。

日本史を身近に感じると、とってもロマンチックです!

(歴史は一番苦手だったのですが><)

 

他にも勉強していきます^^


BBQ場が、気持ちいい季節になりました~

場所代1,020円~お気軽にご利用いただけます

用具セット2,500+食材セット1,500円/人 で、手ぶらでもご利用いただけるようになりましたよ^^

お肉が美味しい!と好評でした^^

近くのお肉屋さんに作っていただいてます。

 

あとは、ガーリックバターライス

 

生ビール3リットルのタワー!も配達します

※2リットル2,500円/3リットル3,500円

隣のアスレチック

で、遊ぶ大学のお友達。笑

ガチャポン事業部長の母に、こき使われてました。笑

“おかし”と“つまみ”ガチャを、ひたすら詰めてます。

 

あと、宿泊棟ケビンのお部屋のうち1つを

女の子仕様にしていただくお手伝いもしていただきました!

 

またアップしていきます^^

南国のリゾートみたいに、

川辺で、朝ヨガとかできたら、

サイコーだろうな~

 

と、思ってプチヨガ(母は、インストラクターもやってる)

石がゴロゴロしていて、バランス取るのが難しかったです

話が、展開しすぎてスミマセン^^;

男鹿川では、

 

日本一美しい声でなくカエル「カジカガエル」の声が

普通~に、聞こえます

 

幻的な話かと思ってましたが、

1分待てば確実にどなたでも聞こえると思います

 

鳥のさえずりが、地面の方から聞こえてくるような感覚です!

5 コメント

クラウドファンディング目標金額達成いたしました!

皆様の多大なるご支援・ご協力により、

無事、男鹿の湯復活プロジェクトの目標金額200万円を達成いたしました!!!

本当に、ありがとうございます。

最終日ギリギリの達成となりました。

達成を記念いたしまして、男鹿の湯のビフォー・アフターのムービーを

作成いたしました^^

 

【ビフォー】

【アフター】

0 コメント

キャンプ場まとめサイトに掲載していただきました

※ロゴににサイトのリンクを貼りました。

 

キャンプクリエイト というサイトです

 

すっごくレアな、男鹿の湯の入浴特典もあります!

(男鹿の湯は、めったに割引をしません笑)

キャンプをご検討中の方、よろしければ覗いてみてください^^

 

栃木県で、初の掲載でした!

男鹿の湯のキャンプ場(正式にはみよりふるさと体験村のテントサイト)は、

すごく空いているので、いつも貸切状態で快適そうです!

 

駅チカ・温泉あり・ビールサーバー貸出あり・炊事場あり・キャンプファイヤーOK!

と、実は穴場のキャンプ場じゃないでしょうか(まだまだキャンプについて不勉強ですが)

 

--------------

 

クラウドファンディング(小口投資)で、

ボイラーなどの初期修繕などの資金を募っておりましたプロジェクトですが、

5月31日締切で、残すところ12日となりました。

 

皆様の多大なるご協力により、現在

 

  • 達成率82%
  • 現在 1,652,000円/目標2,000,000円 
  • 残り12日

 

というところまで来ております!

 

※目標金額に達すると、クラウドファンディングの会社に

支払う手数料が半額になります。

 

残り、数日間カウントダウンさせてくださいm(_ _)m

0 コメント

森の中の黄色いケビン予約開始

森の中のかわいい黄色いケビンの予約を開始しました。こちらは2棟のみ。小鳥のさえずりも星の輝きも満喫していただるかと・・・おこもりしたい方、是非♪お盆も空室あります。365日同一価格。おすすめです。

 

ケビン宿泊予約はこちら」からご予約お待ちしております。

 

by おでこママ

0 コメント

お散歩が、気持ちの良い季節になりました

中三依湿生園のレンゲツツジが満開でした!

写真たくさんあげております。

 

あと、ご近所でパン教室に参加させていただきました。

0 コメント

十割蕎麦のパンケーキ~おじか食堂~

本日の限定メニューは、そば粉と卵と牛乳だけで焼き上げた「そば粉パンケーキ」です。高原野菜サラダとミネストローネがセットになっています。

かみしめると蕎麦の風味が広がります。

 

是非、お楽しみください。

 

 

#おでこママ

0 コメント

そば打ち体験からのお昼寝~

そば打ち体験のお客様がいらしゃいました。

 

この地方は「日光そば街道」といい、お蕎麦の産地で、美味しいお蕎麦屋さんが、街道沿いに多数営業されています。

ご近所の蕎麦の達人の指導で、こんな美味しそうなお蕎麦ができました!

 

その場でお食事。そしてお持ち帰りもいただきます。

 

ぜひ、そば打ち体験もご利用ください。

 

 

お蕎麦を食べてお腹も満腹。お風呂にお昼寝まで・・・

 

今日はGWの中休み。お昼寝のお客様がいっぱいです(*^^*)

 

※おでこママより

0 コメント

GW休まず営業中です!山菜小鉢サービス中!

お久しぶりの更新です。

 

GWが始まり、お陰さまで忙しくさせていただいております。ですが、GWにしては、とーってもゆったり過ごせますよ^^笑

 

ご近所の方々も、山の幸ののいただきものをくださいっています。今は、「こごみ」が旬のようで、多数いただきました。

 

GW中、おじか食堂にてお食事いただいた方に、「こごみの胡麻和え」をサービスさせていただいてます。

 

今だけ!のお味をぜひ。

0 コメント

本日4/28(木)21:00とちぎテレビで男鹿の湯が放送されます!

先ほど、取材が終わりまして、

もう今日の夜に放送されるようです!

ニュース番組だそうです。

お時間ありましたら、観ていただけたら嬉しいです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日からGWです!

GWは休まず営業いたしますー!!

続きへジャンプ!

0 コメント

26歳になりました!フロ歳のフロ屋です

久々の更新ですみません^^;

昨日、23日に誕生日だったので、めでたくフロ歳になりました!

 

ーーーーーーーーーーー

三依も春めいて、かなりいい感じになってきてます!

今、ぜひ来てほしいです

公式HPより、宿泊棟ケビンご予約いただけるようになりましたので、

ぜひ、ご利用ください^^

ーーーーーーーーーーー

ちなみにNHKで出たから、混んでるじゃない?という心配はご無用

かなり、館内ゆったりできます^^

特に、OPEN10時直後~1時間くらいは、貸切の可能性 大!笑

続きはコチラ!

0 コメント

20日(水)18:40~NHK(栃木県内)放送されます!

0 コメント

4月16日オープンセレモニーについて

0 コメント

4月16日(土)OPEN決定!!

機械室の最終調整が終了しまして、

無事、OPENが迎えられそうです!

 

これから、大急ぎで準備です!

すべてがギリギリ!笑

 

様子はこちら

2 コメント

温泉ソムリエお助け隊あらわる!

総勢10名のボランティアの方々たち!

頼もしくて、あったかくて、本当に幸せでした。

 

夜空のBBQのなど、いろいろやりました^^

 

続きはコチラ!

0 コメント

GW宿泊棟ケビンのご予約について

GWの宿泊棟ケビンのご予約、お電話やメールなどで受付開始しております。

(0288-79-0262 / info@nakamiyori.com)

 

ハイシーズンの値上げも混雑もなく、結構オススメです^^

 

遊びにいってやろうという方は、お早めにご連絡ください。

 

ちなみに、男鹿の湯オープンは8日に正式にお知らせしますが、16日頃になる見込みです。

 

https://motion-gallery.net/projects/ozjkanoyu/updates/11307

0 コメント

最近の?日光の?小学生は地域おこしの授業が充実しているみたい

タペストリーが出来上がってきました!

なんだか、感動しました!

 

続きはコチラ!

1 コメント

パンフレットの写真撮りました^^スマホで(泣)

生パスタつくって、

ガーリックオイルつくろうとしたら、オリーブオイルが寒さでゼリー状になってて、

(ちょっと残ってる><)

パルメジャーノおろして、

パシャリ☆慌てて作ったら味いろいろ忘れてたけど、いい感じ!

続きはコチラ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

男鹿の湯応援(小口投資)プロジェクト詳細はコチラから↓

https://motion-gallery.net/projects/ozjkanoyu

0 コメント

パケット復活!厨房のお掃除終わりました☆

パケット難民になっておりました><

久々の投稿です。

記事へジャンプ!!

0 コメント

下野新聞掲載!お庭の手入れ、脱衣所リフォームなど♪

0 コメント

ボイラー復旧工事。覚えることがたくさん>< & 明日地元新聞に大きく出ます!

2日間、みっちり機械室の工事でした!

かなり、おまけの工事を親切な設備やさんに

やってもらいいつつ、やっぱり出てくる出てくる

追加工事や不具合…><

2年間の休館と、ちょうど20年目くらいの機械たち。

そして、大雨。と、色々危ない~っ

保健所の許認可も、ちょっとした指摘でも

(私にとっては)大掛かりな工事が必要になってしまうんですね^^;

何度も何度も何度も。笑

かじりつきで、教えてもらってやっと理解できてきました。

すぐ忘れそうなので、全て動画で撮影しました!

これで、なんとかなれば良いですが…!

/////////

突然ですが、明日3/16(水)の

下野新聞県北版カラーページに、

男鹿の湯のことなど、掲載していただきました!

(ここからだと、新聞買いに行くのも大変だ。笑)

0 コメント

テレビの取材が来てくれました!&大洪水事件…

0 コメント